クリスマスがやってきました

 12月も残すところわずかとなり、雪も降り始め、クリスマスを楽しむ雰囲気が、デイサービスセンター澄花にも、サービス付き高齢者向け住宅アヴァントにも感じられます。職員が梁に飾り付けたイルミネーションは普段の景色を一変し、雪が降っているような幻想的な感じになっています。またご利用者様が作って下さったクリスマスの紙細工は、一つ一つ丁寧で個性があり、館内を賑やかに彩ってくれています。

 クリスマスツリーの飾り付けもご利用者様にして頂き、とても豪華で賑やかなツリーが出来上がりました。今年のクリスマス行事は25日に行われる予定で、素敵なプレゼントも用意しています。コロナ禍で楽しみが減っている中、出来る範囲でご利用者様に楽しんで頂くために、スタッフ全員で様々な催しを企画しています。